MaydayArt

Shusuke Inaba's Blog

ジャイアント・カンチレバークレーン

ジャイアント・カンチレバークレーン

はい、しゅうすけさんです。

長崎では、
建築家、隈 研吾さん設計のホテルに宿泊。

世界遺産のジャイアント・カンチレバークレーンに臨む
オーシャンビューの離れの部屋でした。

年末、わりと安く取れたんですね笑。
(普段はビジネスホテルで十分です)

で、そのジャイアント・カンチレバークレーンという
バカでかいクレーンを間近で見たい、ということで、

三菱重工業の敷地内に車で入っていくと
やっぱり、ゲートで止められましたね、
止められると思ってたんですけどね笑。

なぜかというと
世界遺産と言っても、これは稼働遺産で、
まだ現役で働いてるんですよね。

あと一台、イギリスかどこかにあるそうですが、
バンジージャンプに使われてるそうですよ笑。

造船所のあるようなところは、
なんでも大きいので、それだけでなんか見てて爽快です。

ちょうど、長崎にいる時に、
上海あたりから来てる、クアンタム・オブ・ザ・シーズという
これもまた巨大な船が停泊していて、

あとで聞けば、この船、長崎港に入れる船で最大で、
船には、スカイダイビングシュミレーターとか、クライミングの壁面、
空中ゴンドラ(観覧車の乗り物のような展望カプセル)があるんですって笑。

船、酔うんですけど、
ちょっと乗ってみたい気がします。

船で酔って、さらにゴンドラで酔うというね、
自分いじめですね笑。

※写真には、ジャイアント・カンチレバークレーンと、
クアンタム・オブ・ザ・シーズが重なって写ってますよ。

クアンタム・オブ・ザ・シーズ
総トン数 :168,666トン
乗客定員 :4180人
乗組員数 :1500人
全長 :348m
全幅 :41m
就航年 :2014年11月

いなばしゅうすけ

COMMENT ON FACEBOOK